メンエスと各種SNSの関係は?どれを見たらいいの?【大阪のメンズエステ事情】

メンズエステ広告掲載について
  • PR

  • お得なメンズエステ検索サイトエステ図鑑の広告店掲載の募集バナー画像
  • メンズエステPetit Natura(プチナチュラ)のバナー画像
  • メンズエステSeven Luck Spaのバナー画像
  • メンズエステ心斎橋Platinum(プラチナ)のバナー画像
  • メンズエステFluorite SPA(フローライトスパ)のバナー画像
  • メンズエステ甘エステのバナー画像

メンエスと各種SNSの関係は?どれを見たらいいの?【大阪のメンズエステ事情】

メンエスと各種SNSの関係は?どれを見たらいいの?【大阪のメンズエステ事情】
こんにちは!エステ図鑑コラム担当です!(>_<)
今日はクリスマスイブということで、大阪にある色んなメンズエステがクリスマスイベントを行っているみたいですね!
クリスマスなのに予定がない!という方はメンズエステを利用してみては?
大阪はお店の数が多いので、堺筋本町日本橋梅田にはまだ空きのあるお店がいくつかあるみたいです。
当日予約可能なメンズエステ

クリスマスといえばサンタコス!
Twitterで調べてみるとセラピストさんのサンタコスがたくさん出てきますね。
こうしたイベントの情報を見られるのがSNSのメリットだといえます。
さて今回は、そんなメンズエステのSNSについてのお話です。


◇最近はアカウントを持ってるセラピストが多い◇



メンズエステも時代を経るごとに様変わりしていき、いまやホームページがあるのはあたりまえ。お店によってはグーグルマップで上位表示されるようなところもあるくらい、メンズエステとネットは切り離せない関係にあるといえます。
そんなメンズエステ業界ですから、今やSNSでの告知を行うのはかなり主流であるといえます。
またお店によってはセラピスト単体でのTwitterやInstagramアカウントを持っている場合も多く、セラピスト個人による自己発信で売上を伸ばしていることが多々あります。


◇人気№1SNSは…◇



SNSとしてもっとも有名なのはInstagramとTwitter、そしてFacebookでしょう。
さてこの中でもっともメンズエステユーザーが見るべきSNSはどれでしょうか?
Instagramはセラピストの写真がアップできるかなり有益な情報発信ツールですが、しかしアカウントは必ずしもすべてのお店が持っているわけではありません。
というのもやはり、Instagramは若い女性のユーザーが圧倒的に多いため、視野に入れていないお店も多いとか。
またFacebookは実名での登録のため知人にメンズエステ通い知られてしまうため、メンズエステユーザーには友達申請してもらえないという側面があります。
したがってお店がもっとも情報発信のために使っているのはTwitterということになります。セラピスト個人のTwitterアカウントもかなりの数あります。


◇40代のミセス系セラピストは持ってないことも◇



メンエス業界においてかなり活用されているSNSですが、40代以上のセラピストさんはアカウントを持っていないことが結構あります。
まあ慣れがなかったり、どう使っていいのか分からない部分も多いようで、やはり若いセラピストさんを中心に情報発信を行っていることが大半です。
そのためミセス系のセラピストさんが好きな方はTwitterよりも写メ日記やブログなどを見ることをおすすめします。


◇まとめ◇



いかがでしたか?
イベントやクーポンなどメンズエステユーザーには欠かせない情報を見ることができるSNSは、最近ではかなり多くのお店が利用しています。
またセラピストさん個人で所有しているアカウントもあったりするので、そちらも見ておくと出勤情報などが知れて色々便利です。
最後までお読みいただきありがとうございました!

============================
大阪の【梅田】【難波・日本橋】【本町】でメンズエステを探すなら
お得なクーポン満載の◆エステ図鑑◆
素敵なメンズエステライフをお過ごしくださいね♪
============================

特集:それゆけ紙ぱんまん! byエステ図鑑

一覧はこちら