テナント型マッサージ店の利点!出張タイプや個室にはない魅力がたくさん

お得なメンズエステ検索サイト エステ図鑑

テナント型マッサージ店の利点!出張タイプや個室にはない魅力がたくさん

テナント型マッサージ店の利点!出張タイプや個室にはない魅力がたくさん
エステ図鑑コラム担当です。

このところリラクゼーションマッサージの店舗が多くなり、多種多様な営業スタイルのところが存在します。テナント型・出張型・ルーム個室型がメインとなっていて、中でもテナント型が特に身近と言ってもよいでしょう。
今回はテナント型マッサージ店の利点についてまとめてみました。

◇テナント型はコストパフォーマンスが良い◇



出張型・個室型と比較してテナント型マッサージ店はかなりリーズナブルな金額でマッサージを受けることができます。
よく知られている大型マッサージチェーン店であれば「てもみん」や「りらくる」といったところでしょうか。
60分2,980円といった価格帯のお店があり、テナント型マッサージ店はより一層低コスト化が進行しています。
それに応じてどんな時々でも利用できる存在になりました。

◇メニューが豊富◇



リラクゼーションマッサージ店の場合資格なしで施術することが出来る分、就職してから研修制度が存在しているのでセラピストのマッサージテクニックはかなりハイレベルです。
だとしても個々で施術の合う合わないや納得いかない時だってあるでしょう。
そういった時テナント型でしたら直ちにセラピストを変えることが可能です。
出張・個室に関してはチェンジ費用が加わったり、最悪の場合不可能なお店も存在します。
仮に合わなかった場合でもテナント型の場合は問題なく気に入ったセラピストから施術して貰えます。

◇施術のラインナップがいろいろある◇



テナント型マッサージ店は施術の種類が多くて、指圧やオイルマッサージに限らず頭・足等々の集中施術も取り揃えているところが沢山あります。
なかにはホットストーン・鍼灸など少し珍しい施術を行なうマッサージ店も存在します。
資格を持った人が勤務しているお店もあるので、リラクゼーションマッサージ以外に本格的な施術が受けられるところもあります。

◇繁華街や街中に多数あるのでいつでも気軽に利用できる◇



大型マッサージチェーンの店舗は繁華街へ出れば目にすることが多いです。
商業施設や商店街等で営業していることも多く用事ついでにもフラッと立ち寄ることが出来ます。
さらに駅やその周辺ビルでも営業していることが多いので仕事帰り・遊び帰り等疲労を感じた時いつでも利用できます。
ショートコースのボディケアも取り揃えられているので、手っ取り早く受けることができることも利点の一つです。

まとめ



出張・個室と比較してプライベートな感じは乏しいのですが、テナント型にも多数利点が存在します。
黙々としたマッサージは、施術を受けた後身体がとてもリフレッシュ出来ますよ。
本格派のボディケアを低価格で利用したいという方はぜひテナント型マッサージへ行ってみて下さい。